<< バカになったネジは輪ゴムを使えばOK!? | Main | FXは投資か投機か。 >>
昨日、某ディレクターさんが、先輩ディレクターさんに
「お前は他人の言葉を借りているだけだ。
 自分が何をディレクションしているのか(その本質)もわかっていない。」
みたいな感じで怒られていました。

翻って、自分はしっかり出来ているのかと、問うてみると、
まあまだなぁ、と。

企画も、言葉も、先人の模倣やツギハギばかり。
オリジナリティは希薄。

まだ、自分はディレクターをサポートする立場ですが、
今はディレクターになりたいというよりも、
価値あるものをディレクションできる「知識」と」経験」が欲しい。

他人の知識の受け売りではなく、表層的ではない知識を、
自分の経験とごっちゃ混ぜにして、煮て、焼いて、
美味しい料理を作れるようになりたい。

今、自分がついている方はすばらしい方です。
十年後位に、ディレクターという立場になった時に、
あの人を超えるディレクターでありたい、と強く思います。
| note | comments(0) | trackbacks(0) |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://mistral.dreamas.com/trackback/1538830
TRACKBACK