asahi.com:任天堂新型機「裸眼で3D」、キラーソフト開発がカギ

バーチャルボーイの教訓をどう活かすのかな?
楽しみに待ってみよう。
| News | comments(0) | trackbacks(0) |

09年広告費、初めてネットが新聞抜く 総額は過去最大の減少(産経新聞)

メディア接触時間を考えると、当然というか、いつかは来る日だとは思っていたが。こんなに早く来るとは誰が想像していただろうか。

感慨深い。


新聞を初めとする他のメディアは厳しい環境にあるけれども、その中でいかに生き残ろうか、各社策を巡らせている。

その中で、インターネットと共存する媒体、インターネットに取って代わる新しい媒体に育つものが出てくれると、とっても世の中は楽しくなってくると思うのだが・・・!?
| News | comments(0) | trackbacks(0) |
世界的にも、一人一台の時代になってくるみたい。
もちろん、一人複数台持っている人もたくさんいると思うが、途上国あたりでも相当数の人が持ってないと届かない数字だよね。ちょっと意外な数字。

世界の携帯電話契約数、10年末までに50億件 国連機関予測:IT-PLUS

これがみんなネットにつながったら。家電とつながったら。人間とつながったら。
どんな未来が待っているのだろう。

楽しみ。
| News | comments(0) | trackbacks(0) |
東京商工リサーチ:〜社長の100人に1人が「東京都世田谷」に住む〜

確かに、自分(29歳)が家賃をまったく気にせずどこでも選べるとしたら、港区だなぁ。
渋谷区はエネルギッシュですばらしいけど、オンオフできなさそう。

| WebSite | comments(0) | trackbacks(0) |


朝日夕刊 大分、佐賀廃止(フジサンケイ ビジネスアイ) - Yahoo!ニュース



ぶっちゃけ、夕刊は読んだり読まなかったり。無くても困らない。
夕刊に中途半端に掲載して、朝刊にたいしたことが書いていないというケースもあるので、個人的には、朝刊に集約してもらった方が良いくらい。

情報ソースが新聞位しかなかった時代は、「即時性」も担う必要性があったのだろう。
しかし、この情報過多の時代、信頼性、一覧性などの強みに特化して、「即時性」はインターネットなどの他媒体に任せることも必要だと思う。
情報の受け手としては、処理しきれないから。

販売店、その先にいる新聞配達員など関連する人への影響度合いは大きいことは理解している。
しかし、それを理由にしてメディアの変革を阻害するのも不健全ではないだろうか。
JUGEMテーマ:ニュース


| WebSite | comments(0) | trackbacks(0) |
ネタフルさんのお肉の写真があまりにおいしそうだったので、思わず反応。

[N] 炭火焼肉「小結」で肉!肉肉肉!(赤坂)

イチボ美味しいですよね〜。
うんうん。

なぜか食べろぐポイントは高くないですが、↓も目茶目茶美味しいです。
おすすめ。

肉どころ 錦(東京駅/有楽町駅)
| mobile | comments(0) | trackbacks(0) |
皆さん大好きなTwitterネタ。しかも旬の奴。


「Twitterを理解していなかった」――UCC、キャンペーン“炎上”を説明 勉強会で経験共有へ ITmedia News


結果的にこの炎上事件でUCCのブランドイメージに傷がついたかというと
わりとそんなことは無くて、
 ・トラブル対応の速度が早い
 ・誠実だ
 ・ソーシャルメディアと真摯に向き合おうとしている
と、むしろ好意的に受け止められている節がある。


個人的にも、Twitterの「自社オフィシャルアカウント」での謝罪、あたりまでは

「対応が迅速で凄いなぁ。炎上が広がらなくてよかった。」

と前向きに捕らえていたのだが、その後の各社報道を見ると、
企業規模対比早すぎる対応といい、筋道立った経緯説明・対策発表といい、完璧すぎるな、と。


リスク・リターンを考えると、まぁこの炎上が計算されたものって可能性は低い(というか無い)のかもしれないが、ある程度想定されていたストーリーのひとつで、用意された対応だったのではないかな?と穿った見方をしてしまう。


意図的に軽微なクレームを誘い、そこに対して誠実な対応を迅速に。

クレーマーは、優良顧客に転じやすいという側面もあるし、
新しいやり方が見えてくるのかもしれない。
| AD | comments(0) | trackbacks(0) |
本日の日経朝刊より。

「勝率に賭けるのがギャンブル。
 投資は勝つと信じた上での行動で、分析が裏付けにある。」

 by ロイド・ブランクファイン(ゴールドマンサックスCEO)

投機、投資の区別は諸説あるけど、
FXが投資に成り得るという意味で自分にとって目新しいな、と。
| money | comments(0) | trackbacks(0) |